ホウ砂の取り扱いについて
ホウ砂(四ホウ酸ナトリウム)、成果物の取り扱いについて

ホウ砂は薬局などで、目や皮膚を洗う薬として一般的に販売されていますが、取り扱いを誤る
と害があり危険です。以下の事項を必ず熟知されしよう使用ください。

1.かなら必ず大人の管理指導のもと、使用ください。

2.ホウ砂や、作った成果物(バルーンスライム)をなめたり口に入れないようご指導ください。

3.子どもたちの手の届かない所に必ず保管ください。

4.ホウ砂を溶かしたペットボトルや容器は、誤飲を避ける為、ラベルを必ず剥がし、「ホウ砂
水、飲んだらだめ!」など注意をマジックなどで必ず記入ください。

5.ご使用後、余ったホウ砂水は多量の水道水でうすめて処分してください。

6.作った成果物は、誤飲を避ける為、食べ物の容器には絶対入れないでください。

7.遊び終わったら 、必ず石鹸で手をよく洗うようご指導ください。

*こんな時は使うのは止めてください
  手や、顔が荒れたり、ひりひりする時
  怪我をして手に傷がある時
  手や、顔に湿疹などの皮膚炎が起きているとき

*応急処置(医師の処置を受けるまでの応急処置)
  目に入った場合:直ちに清潔な流水で15分間以上洗う。
  飲み込んだ場合:直ちに多量のぬるま湯を飲ませ吐させる。速やかに医師の診察をう受け
る。


トップへ
トップへ
戻る
戻る